壬生寺の「誠」御朱印帳情報

中京区

スポンサーリンク

基本情報

住所:京都府京都市中京区中京区壬生梛ノ宮町31
時間:8時〜17時
拝観料:無料
御朱印帳の種類:複数あり
サイズ:18.2cm×12.1cm
値段:1800円

アクセス

阪急電鉄京都本線”大宮駅”より徒歩約9分
JR山陰本線”丹波口駅”より徒歩約11分
京都市営バス”壬生寺道”より徒歩約5分

壬生寺 の「誠」が入った御朱印帳!

壬生寺の御朱印帳は数種類ありますが、今回は「誠」の文字がかっこいい御朱印帳のご紹介です。
壬生寺の御朱印帳情報等は以下のページに詳しくまとめています。

壬生寺の御朱印情報

2017.05.15

上の記事に詳しく書いてありますが、壬生寺は新撰組とゆかりのあるお寺であり、境内には新撰組隊士の墓などがあります。
御朱印帳の表紙には新撰組の隊旗や羽織に書かれていた「誠」の文字が入っていて、写真ではわかりにくいですが、色は銀色でピカピカしてます。
また、土方歳三の左三つ巴や沖田総司の丸に木瓜、近藤勇の丸に三つ引きなどの家紋が入っており、家紋の部分は少しだけ凹凸があります。

裏面にはお寺の名前の「壬生寺」と局中法度書(きょくちゅうはっと)が書かれています。局中法度とは浪人集団だった新撰組を律するための決まりごとのことです。裏面にも表面と同じように家紋が散りばめられてます。

この誠御朱印帳には元々カバーが着いています。汚れなくていいのですが特に見開きの御朱印の場合、カバーを付けたままだとしっかり開かないためとても書きにくいそうです。片面の御朱印もですが、特に見開きの御朱印を受ける時はカバーを外してお渡しすることをおすすめします。

御朱印帳は阿弥陀堂の中でいただくことが出来ます。

関連リンク

壬生寺の御朱印情報

2017.05.15
壬生寺公式HP

スポンサーリンク

ABOUT US

nobo
休日に自転車で京都を走り回り、御朱印を拝受しています。
御朱印を初めて頂いたのは2017年4月で、御朱印きっかけで神社仏閣によく行くようになりました。
2017年12月の京都検定3級に挑戦しましたが、1点足りずに惜しくも不合格...