右京区

化野念仏寺の御朱印 – 西院の河原で有名な奥嵯峨の古刹

京都市右京区の化野念仏寺

こんにちは、nobo@nobo_kyoto)です。

紅葉が美しい古刹が建ち並ぶ京都市右京区の奥嵯峨。
ここには、弘法大師・空海が創建したと伝わる「化野念仏寺(あだしのねんぶつじ)」というお寺があります。

この記事では、化野念仏寺で頂ける御朱印を中心に、歴史や圧巻の「西院の河原」、竹林・新緑の写真などをご紹介させていただきます!

化野念仏寺の御朱印について

化野念仏寺では、通常1種類の御朱印が授与されています。

[

御朱印の基本情報
  • 御朱印の種類:通常1種類
  • 御朱印の料金:300円
  • 時間:9:00〜16:30

無縁佛の浄土の御朱印

化野念仏寺で授与されている「無縁佛の浄土」の御朱印です。
「無縁佛」については、下の方で紹介しますのでご覧いただければと思います。

御朱印の文字は、とてもしなやかでステキですね。

京都市右京区の化野念仏寺の御朱印
御朱印の内容
  • 墨書き
    右側:奉拝、日付
    中央:無縁佛の浄土
    右側:あだし野念仏寺
  • 朱印
    右側:あだし野の露
    中央:不明
    左側:嵯峨 念佛寺 化野

 

右上の朱印「あだし野の露」は、徒然草の一節「あだし野の露消ゆるときなく」から来ていると思われます。

中央の朱印の字がわからないので、もし分かる方がいっらしゃいましたら教えていただければと思います。

京都市右京区の化野念仏寺の御朱印

御朱印が頂ける場所

御朱印は、本堂脇にあるコチラで頂けます。
時間は「9:00〜16:30」です。

京都市右京区の化野念仏寺

なお、御朱印を頂くには、拝観料が必要です。

拝観料
  • 大人:500円
  • 中高生:400円
  • 小学生以下:無料

拝観チケットは珍しい券売機式でした。

京都市右京区の化野念仏寺



御朱印帳

化野念仏寺では、オリジナル御朱印帳も授与されています。

春夏秋冬の四季をイメージした4種類の御朱印帳で、どれもステキですね。
料金は1冊1500円になります。

京都市右京区の化野念仏寺の御朱印帳

周辺の御朱印情報

化野念仏寺の近くには、同じく念仏寺の寺名を持つ「愛宕念仏寺(おたぎねんぶつじ)」やステキな御朱印で有名な「證安院(しょうあんいん)」もあります。

合わせて参拝してみてはいかがでしょうか。

京都市右京区の愛宕念仏寺
愛宕念仏寺の御朱印 - 千二百羅漢で知られる奥嵯峨の寺院京都市右京区の奥嵯峨にある「愛宕念仏寺(おたぎねんぶつじ)」で頂ける御朱印の紹介です。御朱印は厄除観音として信仰されている御本尊の千手観音が頂けます。愛宕念仏寺は一説によると空海による創建で、大正時代に東山から嵯峨に移築されたお寺です。...
京都市右京区の證安院の御朱印
【計43体】證安院の御朱印と御朱印帳の総まとめ!他の授与品も!證安院(しょうあんいん)で頂いた42種類の御朱印と御朱印帳を紹介します。證安院は嵯峨野にある小さな寺院で、かわいい季節の御朱印がとても人気。雑誌などでに度々掲載され、2017年10月には切手にもなりました。...
京都市右京区の證安院の御朱印證安院の御朱印

化野念仏寺ってどんなお寺?

歴史

化野念仏寺の始まりは、平安時代初期までさかのぼります。

京都市右京区の化野念仏寺

伝えによれば、弘仁年間(810〜824)、真言宗の宗祖として有名な弘法大師・空海が、野ざらしになっていた人々の菩提を弔うため、千体の石仏を埋め、五智如来の石仏を立てて寺院を建立したのが始まりといいます。

京都市右京区の化野念仏寺

創建当初は、「五智如来寺」と称しており、宗旨は真言宗だったようです。

京都市右京区の化野念仏寺

鎌倉時代になり、浄土宗の開祖・法然上人が、当寺を常念仏道場としたことから、浄土宗に転宗。
寺名は「念仏寺」に改められてました。

京都市右京区の化野念仏寺

現在の本堂は江戸時代に建立されたもので、御本尊の阿弥陀如来が安置されています。

京都市右京区の化野念仏寺



西院の河原

化野念仏寺で有名なのが「西院の河原」です。

京都市右京区の化野念仏寺

西院の河原という名称は、三途の川にあるとされている「賽の河原」から。
約8000体という石仏・石塔が建ち並ぶ光景は圧巻です。

京都市右京区の化野念仏寺

このおびただしい数の石仏・石塔は、古くから化野に葬られた人々のお墓(無縁仏)。
あちこちに散乱していたものを、明治時代に地元の人々が集めて安置したそうです。

京都市右京区の化野念仏寺

中央には、阿弥陀如来と大きな石塔が安置。
小さな石仏・石塔らを見守っているような感じですね。

京都市右京区の化野念仏寺

毎年、8月末には、西院の河原の無縁仏を供養する「千灯供養」が催行。
たくさんのろうそくに火が灯され、境内は幻想的な雰囲気になるようです。

残念ながら、新型コロナにより2021年は中止・・・。

京都市右京区の化野念仏寺

ちなみに、西院の河原は外からの撮影は大丈夫ですが、中から撮影するのは禁止です。
お気をつけください。

京都市右京区の化野念仏寺

竹林

化野念仏寺のもう一つの見どころが「竹林」。
嵐山には竹林が美しいスポットが多数ありますが、化野念仏寺はあまり知られていないようです。

京都市右京区の化野念仏寺の竹林

竹林の間をスーッと通る小道は、まさに「京都」という感じ。
インスタ映え間違い無しの穴場スポットですね。

京都市右京区の化野念仏寺の竹林

ちなみに、小道の先には、六面六体地蔵や墓地がありました。
六面六体地蔵は、水をかけてから参拝するといいようです。

京都市右京区の化野念仏寺



紅葉と新緑

化野念仏寺は、紅葉と新緑がきれいなことでも有名です。

京都市右京区の化野念仏寺の新緑

私は個人的に紅葉より新緑のほうが好きなので、6月初めに訪れました。

京都市右京区の化野念仏寺の新緑

一面の美しい新緑に目も心も大変癒されました。

京都市右京区の化野念仏寺の新緑

きっと紅葉シーズンも美しいことでしょう。

京都市右京区の化野念仏寺の新緑

新緑が好きな方は夏、紅葉が好きな方は秋に訪れてみてはいかがでしょうか。

京都市右京区の化野念仏寺の新緑
created by Rinker
Mitsumura Suiko Shoin
¥1,760
(2021/10/18 15:27:31時点 Amazon調べ-詳細)

化野念仏寺へのアクセス

  • 京都バス「鳥居本」から徒歩約2分
  • 京都市営バス「嵯峨釈迦堂前」から徒歩約17分

化野念仏寺の基本情報

御朱印の種類通常1種類
御朱印の値段300円
オリジナル御朱印帳あり。1500円。
時間9:00〜16:30
御本尊阿弥陀如来
宗旨浄土宗
拝観料大人500円、中高生400円、小学生以下無料
住所京都市右京区嵯峨鳥居本化野町17
公式HPhttp://www.nenbutsuji.jp/index.html

ABOUT ME
nobo
休日に自転車で京都を走り回り、御朱印を拝受しています。 御朱印を初めて頂いたのは2017年4月で、御朱印きっかけで神社仏閣によく行くようになりました。