乃木神社の御朱印情報

乃木神社の御朱印情報 伏見区

アクセス

  • JR奈良線「桃山駅」より徒歩約11分
  • 近鉄京都線「桃山御陵前駅」より徒歩約22分
  • 京阪本線「伏見桃山」より徒歩約21分

乃木神社は乃木希典を祀る神社!

乃木神社(のぎじんじゃ)は、京都市伏見区・伏見桃山御陵近くに鎮座している神社。
旧社格は府社で、御祭神は乃木希典命(のぎまれすけのみこと)と乃木静子命(のぎしずこのみこと)を祀ります。
年始に5つの社寺で行われる「伏見五福めぐり」の一つ。

乃木神社の御朱印情報

1916(大正5)年、実業家だった村野山人を中心に創建されました。
御祭神である乃木希典氏は江戸から大正を生きた軍人で、明治天皇の大葬が行われた日に自刃したことで有名です。
また、希典氏の妻である静子氏も希典氏の後を追って自害されました。

乃木神社の御朱印情報

本殿

摂社の「山城ゑびす神社」は、1918(大正7)年に乃木静子命を祀る「靜魂神社」という名称で建てられました。
その後、恵比須神を始めとする七福神が合祀され、「靜魂七福社」と呼ばれるようになりました。2006(平成18)年、創建90周年を機に社殿が改修、乃木静子命は本殿に遷され、「山城ゑびす神社」に改称されました。
2015(平成27)年、恵比須神のみを祀るようになりました。

乃木神社の御朱印情報

山城ゑびす神社

境内には名水の「勝水(かちみず)」が創建当時から湧き、勝運の縁起水として知られています。
都市開発などの影響で一時的に枯渇しましたが、2006(平成18)年に復活。霊験あらたかな水を求め、全国から参拝者が訪れます。

乃木神社の御朱印情報

「勝栗」は、出陣や祝勝の際に縁起物として使われ、乃木神社では「勝栗絵馬」などが授与されています。

乃木神社の御朱印情報


御朱印について

  • 御朱印の種類:2種類
  • 御朱印の初穂料:300円
  • 授与所の時間:9:00〜17:00

乃木神社では、2種類の御朱印を頂くことが出来ます。

1.乃木神社の御朱印

乃木神社の通常の御朱印です。

乃木神社の御朱印情報

2.山城ゑびす神社の御朱印

山城ゑびす神社の御朱印です。

乃木神社の御朱印情報

御朱印は境内にある社務所で拝受できます。

乃木神社の御朱印情報

関連リンク

乃木神社公式HP


ABOUT US

アバター
休日に自転車で京都を走り回り、御朱印を拝受しています。
御朱印を初めて頂いたのは2017年4月で、御朱印きっかけで神社仏閣によく行くようになりました。
2017年12月の京都検定3級に挑戦しましたが、1点足りずに惜しくも不合格...