五條天神社の御朱印情報

下京区

基本情報

  • 住所:京都市下京区松原西洞院西入天神前351
  • 御祭神:大巳貴命(おおなむちのみこと)、少彦名命(すくなひこなのみこと)、天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)
  • 授与所の時間:9:00〜17:00
  • 御朱印の種類:1種類
  • 御朱印の初穂料:300円

アクセス

京都市営地下鉄烏丸線”五条駅”より徒歩約9分
京都市営バス”五条西洞院”より徒歩約4分

五條天神社 は天使社と呼ばれていた神社!

五條天神社は松原西洞院に鎮座している神社。周りには高いマンションが建ち並んでいます。
社伝によると、794(延暦13)年の平安京遷都に伴い、空海上人が天神(あまつかみ)を勧請したのが始まりとされています。当初は「天使の宮」や「天使社」と称されていましたが、後鳥羽天皇の時代に「五條天神宮」と改められました。京都市下京区の 五條天神社 の 御朱印

兵火が原因の焼失を繰り返し、その度に復興。本殿は1933(昭和8)年に改築されたもの。
当初はもっと広い社地でしたが、時代の流れにより現在の広さになりました。御祭神の少彦名命は医療の祖神、天照皇大神は健康、太陽の神です。

京都市下京区の 五條天神社 の 御朱印

本殿

本殿の後ろには末社が鎮座しています。

  • 筑紫天満宮:御祭神は藤原道長(画像左上)
  • 左から福部神社、金比比良神社、大国主神社、白太夫神社(画像右上)
  • 稲荷神社:御祭神は倉稲魂命(画像左下)
  • 猿田彦神社:御祭神は猿田彦大神(画像中央下)
  • 辨財天社:御祭神は辨財天(画像右下)
京都市下京区の 五條天神社 の 御朱印

御朱印 について

五條天神社では1種類の御朱印が拝受できます。
中央に「五條天神宮」と大きく墨書きしてあるのが特徴。
京都市下京区の 五條天神社 の 御朱印

御朱印は本殿向かって左のマンション1階にある授与所にて頂けます。
授与所には基本的に神職さんは常駐してないそうなので、御朱印を頂く時は設置してあるインターホンを押して下さい。京都市下京区の 五條天神社 の 御朱印


ABOUT US

アバター
休日に自転車で京都を走り回り、御朱印を拝受しています。
御朱印を初めて頂いたのは2017年4月で、御朱印きっかけで神社仏閣によく行くようになりました。
2017年12月の京都検定3級に挑戦しましたが、1点足りずに惜しくも不合格...