藤森神社のあじさい限定御朱印情報

伏見区

基本情報

住所:京都市伏見区深草鳥居崎町609
期間:6月1日〜6月30日
御祭神:素戔嗚命
時間:9:00〜17:00
御朱印の種類:2種類
御朱印の初穂料:300円

アクセス

京阪電気鉄道京阪本線”墨染駅”より徒歩約7分
JR奈良線”藤森駅”より徒歩約5分
京都市営バス”藤森神社前”よりすぐ

3500株の紫陽花が咲き誇る!

伏見区の藤森神社(ふじのもりじんじゃ)では毎年6月から7月にかけて紫陽花苑が開苑し、色とりどりの紫陽花を鑑賞することが出来ます。

藤森神社境内には第一紫陽花苑と第二紫陽花苑の2つがあり、広さは述べ1500坪。そこに約3500株の紫陽花が元気に生えています。
入苑料は300円で、共通券を貰うことで第一・第二紫陽花苑どちらもいけます。開苑時間は9時から17時となっています。

第一紫陽花苑

藤森神社の方の話にによると、今年は少し開花が遅いそうで、紫陽花の見頃は6月の中旬から下旬頃ということです。
紫陽花苑開苑中は様々なイベントが開催され、特に6月15日(金)に行われる紫陽花祭では神前に紫陽花の咲き具合などを報告します。
6月4日に見に行った時点では、まだあまり咲いていなかったので見頃になったらまた行きたいと思っています。

第二紫陽花苑

紫陽花苑にはいわゆる普通のアジサイの他にも、ガクアジサイやぶどうの房のようにたくさんの花が咲いているアジサイ(品種不明)などが生えています。




紫陽花苑公開に際して、藤森神社では6月1日より2種類の限定御朱印を授与しています。初穂料はともに300円で、書き置きのみ。
6月30日まで授与される予定ですが、数量限定となっています(限定数は不明)。

ちなみにこちらが去年授与された御朱印です。

藤森神社の御朱印関係記事

鶴丸の御朱印

【藤森神社】鶴丸(写し)奉納記念・限定御朱印情報

2018年1月20日
藤森神社

藤森神社の御朱印情報

2017年7月6日

関連リンク

藤森神社公式HP
藤森神社公式HP 紫陽花まつり
藤森神社公式Twitter


ABOUT US

休日に自転車で京都を走り回り、御朱印を拝受しています。
御朱印を初めて頂いたのは2017年4月で、御朱印きっかけで神社仏閣によく行くようになりました。
2017年12月の京都検定3級に挑戦しましたが、1点足りずに惜しくも不合格...