宗忠神社の御朱印情報

左京区

アクセス

住所:京都市左京区吉田下大路町63

  • 京都市営バス”錦林車庫前”より徒歩約9分
  • 京都市営バス”近衛通”より徒歩約10分

宗忠神社は珍しい備前焼の逆立ち狛犬がある神社!

宗忠神社(むねただじんじゃ)は京都市左京区の神楽岡(吉田山)に鎮座している神社で、鎮座地にちなみ「神楽岡宗忠神社」とも呼ばれています。
御祭神は本社に黒住宗忠(くろずみむねただ/宗忠大明神)、神明宮に天照大御神を祀っています。

御祭神の黒住宗忠(1780〜1850)は幕末三大新宗教の一つである「黒住教」を開いた神道家で、1856(安政3)年に朝廷から「宗忠大明神」の神号を授けられています。

宗忠神社の一の鳥居

黒住宗忠の死から12年後の1862(文久2)年2月25日に当社が創建され、1865年(慶応元年)には第121代・孝明天皇の唯一の勅願所になり、従四位下の神階となります。

宗忠神社の拝殿

拝殿

黒住宗忠の誕生の地である岡山県岡山市にも宗忠神社(1885年創建)があり、こちらは大元・宗忠神社と呼ばれています。

宗忠神社の忠春社

忠春社(御祭神:赤木忠春神)



御朱印について

  • 御朱印の種類:1種類
  • 御朱印の初穂料:300円
  • 時間:9:00〜16:00

宗忠神社では、1種類の御朱印がいただけます。

宗忠神社の御朱印

一の鳥居近くには、御朱印にも押してある備前焼の逆立ちの狛犬があります。
備前焼×逆立ちの狛犬は全国的にも珍しいそう。

宗忠神社の狛犬

御朱印は境内にある授与所でいただけます。

宗忠神社の授与所

関連リンク

宗忠神社公式HP


ABOUT US

アバター
休日に自転車で京都を走り回り、御朱印を拝受しています。
御朱印を初めて頂いたのは2017年4月で、御朱印きっかけで神社仏閣によく行くようになりました。
2017年12月の京都検定3級に挑戦しましたが、1点足りずに惜しくも不合格...