左京区

河合神社の御朱印 – 美人祈願や縁結びで女性に人気の神社!

こんにちは、nobo@nobo_kyoto)です。

世界遺産「下鴨神社」があるただすノ森。
自然豊かな森の中には、「河合神社(かわいじんじゃ)」が鎮座しています。

下鴨神社の第一摂社であり、主に女性から篤く信仰されている神社です。

この記事では、そんな河合神社で頂ける御朱印を中心に、歴史や「鏡絵馬」などについてもご紹介いたします!

京都市左京区の河合神社

河合神社(京都)の御朱印について

御朱印の基本情報
  • 御朱印の種類:通常2種類
  • 御朱印の朱印料:500円
  • 時間:9:00〜16:00

河合神社では、通常2種類の御朱印が授与されています。
※筆者が参拝時点

なお、御朱印はどちらも「500円」です。

種類河合神社雑太社
画像京都市左京区の河合神社の御朱印京都市左京区の河合神社の御朱印
料金500円500円
補足書き置きのみ

河合神社の御朱印

中央に「河合大明神」と入っている河合神社の御朱印です。

京都市左京区の河合神社の御朱印
御朱印の内容
  • 墨書き
    右側:奉拝(スタンプ)
    中央:河合大明神(スタンプ)
    左側:日付(書き込み以外スタンプ)
  • 朱印
    中央:双葉葵、河合神社

 

私が訪れた時は、書き置きのみ授与でした。

京都市左京区の河合神社の御朱印

日付の書き込み以外は、全てスタンプとなっています。
ちょっと薄めですね。

京都市左京区の河合神社の御朱印

以前頂いた河合神社の御朱印は、奉拝と日付は墨書きになっていましたが、どうやら変更となったようです。

京都市左京区の河合神社の御朱印

右上には、下鴨神社の社紋である「双葉葵ふたばあおい」の朱印が押してあります。

京都市左京区の河合神社の御朱印

こちらが手水舎近くに生えていた双葉葵。
ハートの形をしていて可愛いですよね!

京都市左京区の河合神社の双葉葵

双葉葵は、境内の吊灯籠にも彫刻されていますよ〜!
とてもステキなので、ぜひ写真を撮ってみてくださいね!

京都市左京区の河合神社の双葉葵

雑太社の御朱印

糺ノ森内にある「雑太社さわたしゃ」の書き置き御朱印です。

こちらの御朱印は、下鴨神社の授与所でも授与されています。

京都市左京区の河合神社の御朱印
御朱印の内容

※日付と中央の朱印以外は印刷

  • 墨書き
    右側:第一蹴の地
    中央:雑太社
    左側:日付
  • 朱印
    右側:関西闘球発祥の地
    中央:雑太社印

  • 中央:RUGBY SAWATASHA

 

雑太社は、河合神社から北に少し歩いたところにあるお社です。

明治43年(1910)、雑太社の前で初めて「ラグビーの練習」が行われたことから、「関西ラグビーの発祥の地」と言われています。

京都市左京区の下鴨神社の雑太社

球技上達のご利益があるとされ、ラグビー関係者から篤く信仰されています。

賽銭箱や鈴もラグビーの形をしていますよ!

京都市左京区の下鴨神社の雑太社



御朱印が頂ける場所

河合神社の御朱印は、境内にある授与所でいただけます。
時間は「9:00〜16:00」。

京都市左京区の河合神社の授与所

書き置きの御朱印の保管には、フィルムで挟むだけの「御朱印ホルダー」や差し込むタイプの「書き置き御朱印 専用御朱印帳」などがオススメですよ〜!

京都市左京区の河合神社の御朱印御朱印ホルダー

河合神社(京都)ってどんな神社?

歴史

河合神社創建の詳細について、社伝では「神武天皇の時代に創祀」と伝えていますが、詳しいことは分かっていません。

ただ、平安初期頃の書物に名前が載っているため、それ以前に創建されたということは確かなようです。

京都市左京区の河合神社の鳥居

正式名称は「鴨川合坐小社宅神社(かものかわあいにますおこそやけのじんじゃ)」とめちゃくちゃ長く、初見ではまず読めない社名です。

高野川と賀茂川の合流地点にあることから、「河合」と呼ばれているそうですよ〜!

京都市左京区の河合神社

美人祈願と鏡絵馬

河合神社の本殿に祀られているのは、「玉依姫命たまよりひめのみこと」という神様。
初代天皇・神武天皇の御母神といい、河合神社では「日本第一美麗神」と称されています。

京都市左京区の河合神社

「安産」や「縁結び」など、主に女性守護のご利益がされており、近年では「美人祈願」の信仰を篤く集めています。

そのため、参拝者のほとんどは女性。
男1人だとちょっと参拝しづらい感もあります。

京都市左京区の河合神社の本殿

拝殿脇には、奉納された「鏡絵馬」がズラリ。

京都市左京区の河合神社

個性のある絵馬達を見ていると、こちらも楽しい気分になってきます。

京都市左京区の河合神社

近年では、「インスタ映え」「フォトジェニック」として人気なんだとか。

京都市左京区の河合神社

個性が強すぎるんよ・・・w

京都市左京区の河合神社

”スッピン”の鏡絵馬は、授与所で頂けます。

京都市左京区の河合神社

境内に設置されている「お化粧室」で絵馬にメイクを施して、祈願の後に奉納する形です。

いい感じの鏡も設置されていて、快適に絵馬が書けそうですね。

京都市左京区の河合神社

河合神社を訪れた際は、ぜひ鏡絵馬を奉納してみてくださいね〜!

京都市左京区の河合神社



河合神社へのアクセス

  • 京都市営バス「新葵橋」から徒歩約3分
  • 京都市営バス「下鴨神社前」から徒歩約7分
  • 京阪本線「出町柳駅」から徒歩約8分

河合神社の基本情報

御朱印の種類通常2種類
御朱印の朱印料500円
時間9:00〜16:00
主祭神玉依姫命
住所京都市左京区下鴨泉川町59
公式HPhttps://www.shimogamo-jinja.or.jp/bireikigan/

ABOUT ME
nobo
休日に自転車で京都を走り回り、御朱印を拝受しています。 御朱印を初めて頂いたのは2017年4月で、御朱印きっかけで神社仏閣によく行くようになりました。