東山区

来迎院(泉涌寺塔頭)の御朱印 – 空海の独鈷水が湧き出るお寺

京都市東山区の泉涌寺塔頭の来迎院の御朱印

こんにちは、nobo@nobo_kyoto)です。

京都市東山区の泉涌寺近くには、「日本最初の荒神さん」を祀っている「来迎院(らいごういん)」というお寺があります。

境内には、あの弘法大師・空海が湧出させたという「独鈷水どっこすい」もあり、自然豊かでとても美しいお寺です。

この記事では、泉涌寺別当でもある来迎院で頂ける御朱印を中心に、歴史や荒神さん、などについてもご紹介いたします!

京都市東山区の来迎院

来迎院の御朱印について

御朱印の基本情報
  • 御朱印の種類:通常3種類
  • 御朱印の朱印料:300円
  • 時間:9:00~17:00

御朱印の種類

来迎院では、通常3種類の御朱印が授与されています。

御朱印の種類
  1. 廣福殿の御朱印(代表的)
  2. 布袋尊の御朱印
  3. 含翠庭参観の御朱印
京都市東山区の来迎院の御朱印

廣福殿の御朱印

来迎院の代表的な御朱印である「廣福殿」の御朱印です。

京都市東山区の来迎院の御朱印
御朱印の内容
  • 墨書き
    右側;奉拝、日付
    中央:廣福殿
    左側:来迎院
  • 朱印
    中央:寺紋(?)、廣福王聴
    左側:禁裏御菩提所別当来迎院印

廣福殿とは、三宝大荒神坐像が安置されている荒神堂のことを指します。
文字も朱印もステキな感じ!

京都市東山区の来迎院の御朱印

御朱印が頂ける場所

来迎院の御朱印は、含翠庭受付所で頂けます。
受付時間は「9:00~17:00」。

京都市東山区の来迎院

受付所には、泉山七福神巡りの色紙が飾ってありました!

毎年1月の成人の日に行われる泉山七福神巡り。
未だに巡ったことがないので、いつか巡りたいなぁと思っているところです。

京都市東山区の来迎院の御朱印



来迎院ってどんなお寺?

歴史

寺伝によれば、来迎院の起こりは、平安時代の大同元年(806)。
真言宗の宗祖である弘法大師・空海が、唐へ留学した際に感得した「三宝荒神」を現在地に祀ったのが始まりといいます。

京都市東山区の来迎院

来迎院はその後衰退し、鎌倉時代の僧・智鏡によって再興。
室町時代に勃発した応仁の乱により、焼失してしまいますが、後陽成天皇などにより再建されました。

京都市東山区の来迎院の本堂本堂

明治時代になると、廃仏毀釈運動のあおりを受けて荒廃。
修復されたのは大正時代で、本堂などはこの時に再建されたものになります。

京都市東山区の来迎院の本堂

ゆな荒神

荒神堂の中には、三宝大荒神坐像が安置。

上でご紹介したとおり、空海が唐で感得した荒神様になります。
伝えによれば、来迎院が建つ山の頂が七日七夜にわたって光を放ち、空海に霊地であることを知らせたといいます。

この由緒から、来迎院は「日本最初の荒神さん」と称しているとのこと。

京都市東山区の来迎院

ちなみに、京都御所東にある天台宗の寺院「護浄院」も「日本最初の荒神さん」として知られています。

護浄院の御朱印
護浄院の御朱印情報京都市上京区にある護浄院(ごじょういん)の4種類ある御朱印や歴史などの紹介です。洛陽三十三所観音霊場の札所で池の中から出現した准胝観音菩薩や日本最初の荒神と伝わる清三宝大荒神尊などを祀っています。...

来迎院に祀られている荒神様は、「胞衣ゆな荒神」と呼ばれ、古くより皇室などから安産祈願の信仰を集めてきました。

私事ですが、義姉がそろそろ出産予定なので、しっかりと安産を祈願させていただきました。
可愛い甥っ子か姪っ子に会うのが楽しみです〜!

京都の安産祈願のお寺
安産の信仰を集める京都のお寺4選。あの清水寺の境内にもあった!京都市内には世界遺産「清水寺」から街中の小さなお寺まで、「安産祈願」の信仰を集めているお寺が複数あります。この記事では、その中から特に篤く信仰されているお寺を4カ寺ピックアップ。創建由緒から安産にまつわる逸話まで、詳しくご紹介します。...
京都市東山区の来迎院



独鈷水

境内には、独鈷水(どっこすい)と呼ばれる水が湧いています。

京都市東山区の来迎院

独鈷水とは、空海や役行者などの聖人が独鈷(仏具)を使って湧出させた水を意味する言葉で、京都府には他にも、長岡京・楊谷寺や山科・醍醐寺にもあります。

京都市東山区の来迎院

来迎院の独鈷水は空海によるもので、病気平癒に霊験あらたかとのこと。

京都市東山区の来迎院

独鈷水の近くには、弘法大師像も安置されていますよ!

京都市東山区の来迎院

来迎院へのアクセス

  • 京都市営バス「泉涌寺道」から徒歩約12分
  • JR奈良線・京阪本線「東福寺駅」から徒歩約18分

来迎院の基本情報

御朱印の種類通常3種類
御朱印の値段300円
時間9:00~17:00
御本尊阿弥陀如来
札所等泉山七福神第4番(布袋尊)
宗旨真言宗泉涌寺派
拝観料境内自由。庭園は300円。
住所京都市東山区泉涌寺山内町33
公式HPhttps://raigoin.com/

ABOUT ME
nobo
休日に自転車で京都を走り回り、御朱印を拝受しています。 御朱印を初めて頂いたのは2017年4月で、御朱印きっかけで神社仏閣によく行くようになりました。