染殿院(染殿地蔵)の御朱印情報

中京区

住所:京都市中京区新京極四条上中之町562
御朱印の納経料:無料
御朱印の種類:1種類
時間:不明(9時〜17時まで?)
御本尊:染殿地蔵

アクセス

京都市営バス”四条河原町”より徒歩約2分
阪急電鉄京都線”河原町駅”より徒歩約2分
京都市営地下鉄烏丸線”四条駅”より徒歩約10分
京阪電気鉄道京阪本線”祇園四条駅”より徒歩約5分

安産を守るお寺!

染殿院(そめどのいん)は808年に弘法大師空海によって創建されました。”染殿地蔵”や”そめどのさん”とも呼ばれています。

文徳天皇(第55代)の皇后は子宝に恵まれず困っていました。皇后は「四条のお寺にご利益のある地蔵菩薩がある」という話を聞き、願掛けを行いました。
その結果、無事に清和天皇を産むことが出来ました。皇后が”染殿皇后”と呼ばれていたことからこのお寺の名前は”染殿院”となり、地蔵菩薩は”染殿地蔵”と呼ばれるようになりました。
この出来事から安産、子授けのご利益があるとされ信仰されています。

染殿院の入り口は2つあります。こちらは新京極商店街側からの入り口です。とても小さいので通り過ぎないようにお気をつけください。

こちらは四条通からの入り口です。林万昌堂四条本店の中を通って入ることが出来ます。

こちらが本堂です。こじんまりとした素敵なお寺です。
御朱印は写真左側の通路から中に進み、お寺の方に声をかけることで拝受できます。

関連リンク

染殿院 公式HP
林万昌堂 公式HP

 


ABOUT US

アバター
休日に自転車で京都を走り回り、御朱印を拝受しています。
御朱印を初めて頂いたのは2017年4月で、御朱印きっかけで神社仏閣によく行くようになりました。
2017年12月の京都検定3級に挑戦しましたが、1点足りずに惜しくも不合格...