下鴨神社(賀茂御祖神社)の御朱印情報

左京区

基本情報

住所:京都市左京区下鴨泉川町59
御祭神:玉依姫命、賀茂建角身命
正式名称:賀茂御祖神社(かもみおやじじゃ)
御朱印の種類:4種類
御朱印の初穂料:300円
霊場等:神仏霊場巡拝の道101番(京都21番)

アクセス

京都市営バス”糺ノ森”より徒歩約5分
叡山電鉄・京阪電気鉄道”出町柳駅”より徒歩約14分
京都市営地下鉄烏丸線”鞍馬口駅”より徒歩約28分

下鴨神社 は世界文化遺産に登録された神社!

下鴨神社 の 御朱印

南口鳥居

下鴨神社として有名な賀茂御祖神社は非常に歴史のある神社です。御祭神は賀茂建角身命と玉依姫命で、賀茂建角身命は玉依姫命の父親です。賀茂建角身命は京都をひらいた神様とされており、方徐や厄除けなどなど多くのご利益があります。

下鴨神社は糺の森の中に鎮座しており、糺の森は東京ドーム約3つ分の広さがあります。森は縄文時代から生き続けており、樹齢600年〜200年の樹木は600本もあるそうです。
森の中はとても涼しいです。下鴨神社 の 御朱印

下鴨神社の創建は不明ですが西暦90(崇神天皇7)年に神社の瑞垣(神社周囲の垣)を修造した記録が残っているので、これ以前に創建されたと言われています。
奈良時代から盛大な祭りが行われるようになり、国と都・京都の守り神としてたくさんの信仰を集めるようになります。明治時代には「官幣大社」に選ばれました。創建から千数百年経った現在でも下鴨神社はとても人気で、毎日全国各地および海外から多くの方が参拝に来られます。1994(平成6)年に世界文化遺産に登録されました。

下鴨神社 の 御朱印

楼門

下鴨神社では平安時代の1036(長元9)年から式年遷宮(一定の期間が経つと社殿を造り直すこと)が行われてきました。
多くの神社の式年遷宮は20年に1度ですが、下鴨神社は21年に1度行われます。
しかし、下鴨神社の本殿や多くの社殿は国の重要文化財に指定されたため作り変えることはできなくなりました。そのため、現在では21年に1度傷んでいる箇所を修復する形となっています。

下鴨神社 の 御朱印

中門

中門の中には本殿、拝殿、七つのお社があります。本殿には西本殿と東本殿があり、西本殿には賀茂建角身命、東本殿には玉依姫命が祀られています。
七つのお社では自分の干支のお社にお参りを行います。
下鴨神社 の 御朱印

御朱印 について

下鴨神社では通常4種類の御朱印を拝受出来ます。

1.賀茂御祖神社の御朱印

下鴨神社 の 御朱印

右に山城國一之宮・真ん中に賀茂御祖神社と墨書き、右上に葵の印が押してある御朱印です。

2.比良木社(ひらきのやしろ)の御朱印

下鴨神社 の 御朱印

比良木社は下鴨神社の境内摂社・式内社で正式名称は出雲井於神社。御祭神は建速須佐之男命(たけはやすさのおのみこと)で、現在の社殿は下鴨神社の中で一番古い物となっています。左下の緑の印は柊の葉っぱだと思われます。
御朱印は書き置きのみです。

下鴨神社

比良木社

3.相生社(あいおいのやしろ)の御朱印

下鴨神社 の 御朱印

相生社は下鴨神社の末社で、御祭神は産霊神(むすびのかみ)。
産霊神は縁結びの神として知られ、最近では恋愛成就のパワースポットとして人気になっています。
左下に御神木・連理の賢木、上に水引の印が押してあります。
御朱印は書き置きのみです。

下鴨神社 の 御朱印

相生社

4.御手洗社(みたらしのやしろ)の御朱印

下鴨神社 の 御朱印

御手洗社は境内末社で、正式名称は井上社。御祭神は瀬織津姫命(せおりつひめのみこと)で、井上社という社名は(井)戸の(上)に社を建てたことに由来しています。社の前には池があり、名前は御手洗池。ここで水みくじをみなさんやっています。
あの有名な和菓子「みたらし団子」はこの御手洗から来ており、みたらし団子発祥の地と言われています。そのため、左下にみたらし団子の印が押してあります。
御朱印は書き置きのみです。

下鴨神社 の 御朱印

御手洗社

上記の御朱印はすべて境内の御祈祷・御朱印受付所で拝受することが出来ます。下鴨神社 の 御朱印

境内摂社・河合神社の御朱印情報

関連リンク

下鴨神社公式HP
下鴨神社公式Twitter


ABOUT US

休日に自転車で京都を走り回り、御朱印を拝受しています。
御朱印を初めて頂いたのは2017年4月で、御朱印きっかけで神社仏閣によく行くようになりました。
2017年12月の京都検定3級に挑戦しましたが、1点足りずに惜しくも不合格...