左京区

金戒光明寺の御朱印を6種類紹介!京都守護職ゆかりの限定もあり!

京都市左京区の金戒光明寺の御朱印

こんにちは、nobo(@nobo_kyoto)です。

京都市左京区の黒谷にある「金戒光明寺(こんかいこうみょうじ)」。

浄土宗の開祖「法然ほうねん上人」や幕末に活躍した「京都守護職」ゆかりの浄土宗大本山のお寺です。

この記事では、そんな金戒光明寺で頂ける「通常御朱印+限定御朱印の計6種類」を中心に、歴史やアフロ仏、玉手水などについてもご紹介いたします!

京都市左京区の金戒光明寺の五劫思惟

金戒光明寺の通常御朱印について

御朱印の基本情報
  • 御朱印の種類:通常6種類
  • 御朱印の朱印料:300円
  • 時間:9:00〜16:00

金戒光明寺では、通常6種類の御朱印が授与されています。

御朱印の種類一覧
  1. 浄土真宗最初門(代表的/法然上人第24番)
  2. 御詠歌(法然上人第24番)
  3. 吉備観音(洛陽三十三所観音霊場第6番)
  4. 中山文殊
  5. 阿弥陀如来
  6. 五劫思惟

この中から、私が実際にいただいた「①②③⑥」について詳しく見ていきます!

浄土真宗最初門の御朱印

金戒光明寺の代表的な御朱印「浄土真宗最初門」です。

浄土宗の開祖・法然上人ゆかりのお寺を巡る「法然上人二十五霊場」の第24番札所の御朱印になります。

金戒光明寺の浄土真宗最初門の御朱印
御朱印の内容
  • 墨書き
    右側:奉拝、日付
    中央:浄土真宗最初門
    左側:大本山 金戒光明寺
  • 朱印
    右側:圓光大師廿五霊場 第二十四番
    中央:不明
    左側:白河禅房 大本山 黒谷印

 

「浄土真宗」は「浄土の真なる宗」という意味であり、親鸞聖人が開いた”浄土真宗”とは一切関係ありません。

金戒光明寺の浄土真宗最初門の御朱印

また、「法然上人が浄土の真実の教えを最初に広めた地」という意味もあり、山門には後小松天皇宸筆しんぴつの「浄土真宗最初門」の扁額が掲げられています。

参拝の際は山門にも注目してみてくださいね!

京都市左京区の金戒光明寺の山門



御詠歌の御朱印

法然上人二十五霊場第24番の御詠歌ごえいかの御朱印です。

御詠歌とは?

仏教やお寺の教えを「五・七・五・七・七」の和歌にしたもの。

金戒光明寺の御詠歌の御朱印
御朱印の内容
  • 墨書き
    池の水
    人の心に
    似たりけり
    にごりすむこと
    定めなければ
  • 朱印
    右側:圓光大師廿五霊場 第二十四番
    中央:不明
    左側:白河禅房 大本山 黒谷印

 

「池の水 人の心に 似たりけり にごりすむこと 定めなければ」
と書いてあります。

御詠歌の御朱印って美しいので大好きなんですよねー!

金戒光明寺の御詠歌の御朱

私が京都府内で頂いた「御詠歌の御朱印」は、コチラの記事にまとめています!
色々なお寺の御詠歌を見たい方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

京都の御詠歌の御朱印
【計24体】京都のお寺で頂いた「御詠歌の御朱印」まとめ!仏教の教えやお寺の事を「五・七・五・七・七」形式の和歌にした「御詠歌(ごえいか)」。西国三十三所や洛陽三十三所観音霊場などの霊場では、御詠歌の御朱印を頂くことが出来ます。この記事では、私が京都お寺で頂いた御詠歌の御朱印を計24体まとめてみました。...
法然上人二十五霊場・札所案内

第23番「清浄華院」 → 金戒光明寺 → 第25番「知恩院

法然上人二十五霊場 の 御朱印帳
法然上人二十五霊場の御朱印帳法然上人二十五霊場とは? 法然上人二十五霊場(ほうねんしょうにんにじゅうごれいじょう)とは、近畿地方を中心に中国・四国地方にある法然上...

吉備観音の御朱印

御影堂内に安置されている「吉備きび観音(千手観音)」の御朱印です。

京都市内33ヵ所の観音札所を巡る「洛陽三十三所観音霊場」の第6番札所の御朱印になります。

金戒光明寺の吉備観音の御朱印
御朱印の内容
  • 墨書き
    右側:奉拝、日付
    中央:吉備観音
    左側:くろ谷 金戒光明寺
  • 朱印
    右側:洛陽第六番
    中央:千手観音を表す梵字(キリーク)
    左側:白河禅房 大本山 黒谷印

 

吉備観音は、奈良時代の公卿・吉備真備きびのまきびが唐から持ち帰った栴檀せんだんで刻んだと伝わる観音様で、主に交通安全などの信仰を集めています。

金戒光明寺の吉備観音の御朱印
洛陽三十三所観音霊場・札所案内

第5番「新長谷寺(真如堂)」 → 金戒光明寺 → 第7番「長楽寺

洛陽三十三所観音霊場
先達が教える「洛陽三十三所観音霊場」| 御朱印帳や地図も紹介!京都にある33の観音霊場をめぐる「洛陽三十三所観音霊場」。この記事では、各札所で頂ける御朱印を始め、公式御朱印帳や地図、満願証、先達制度、ガイドブックなどについて詳しくご紹介いたします。...

五劫思惟の御朱印

墓地内に安置されている「五劫思惟ごこうしゆい(阿弥陀如来)」の御朱印です。

金戒光明寺のアフロ仏の御朱印
御朱印の内容
  • 墨書き
    右側:奉拝、日付
    中央:五劫思惟
    左側:洛東 金戒光明寺
  • 朱印
    右側:法蔵菩薩四十八願
    中央:五劫思惟とくろ谷
    左側:白河禅房 大本山 黒谷印

 

五劫思惟阿弥陀如来像(アフロ仏)については下の方で紹介しているので、ぜひ読んでいたいだければ思います!

金戒光明寺のアフロ仏の御朱印



金戒光明寺の限定御朱印について

黒本尊の御朱印

2017年に授与された「大政奉還150周年記念御朱印」です。

中央には徳川家の家紋「三つ葉葵」の朱印が押してあります。

金戒光明寺の限定御朱印

黒本尊とは、東京都・増上寺の御本尊のこと。

金戒光明寺の定圓上人が、会津家祈願の為、黒本尊の真影を法橋秀隆に描かせたという縁があるそうです。

金戒光明寺の限定御朱印
二条城の御朱印(御城印)
二条城の御朱印(御城印)とは?期間限定や御朱印帳もまとめて紹介!京都市中京区にある世界遺産「二条城」で購入できる御朱印(御城印)や御朱印帳・御城印帳の時間や購入できる場所について写真付きで詳しくご紹介いたします。さらに、日本100名城スタンプの設置場所や二条城の歴史についてもお伝えいたします。...

京都守護職・新選組巡礼の御朱印

2021年9月末に始まった「京都守護職・新選組巡礼」の専用台紙に頂いた御朱印です。

「浄土真宗最初門×五劫思惟」の特別仕様で、右上には「京都守護職 新選組巡礼」と書かれた朱印が押してあります。

京都守護職・新選組巡礼の金戒光明寺

金戒光明寺は文久2年(1862)9月から、京都守護職の本陣となり、一時は約1000名もの会津藩兵が駐屯していました。
塔頭・西雲院近くの「会津藩殉難者墓地」には、会津藩士約350霊が祀られています。

京都市左京区の西雲院の会津藩殉職者墓地

京都守護職・新選組巡礼については、コチラの記事にまとめています!

京都守護職・新選組巡礼とは?台紙や御朱印、各寺の歴史も紹介!2021年9月に「壬生寺・聖護院門跡・金戒光明寺」の3ヵ寺が集まり、「京都守護職 新選組巡礼会」が発足しました。この記事では、新選組巡礼の第1弾で授与された専用台紙・御朱印を中心に、各寺の紹介とアクセスなどについても紹介いたします。...

金戒光明寺の御朱印が頂ける場所

御朱印は「御影堂」内の御朱印所でいただけます。
時間は「9:00〜16:00」。

御朱印所では、オリジナル御朱印帳の他、霊場巡り用の御朱印帳も授与されています。

京都市左京区の金戒光明寺の御影堂

御影堂内には、上で紹介した吉備観音や法然上人坐像などが安置されています。
一般参拝の場合、拝観料は必要ありません。

京都市左京区の金戒光明寺の御影堂

書き置きの御朱印の保管には、フィルムで挟むだけの「御朱印ホルダー」や差し込むタイプの「書き置き御朱印 専用御朱印帳」などがオススメですよー!

金戒光明寺の限定御朱印

金戒光明寺ってどんなお寺?

歴史

金戒光明寺の起こりは平安時代末期。
比叡山から下った法然上人が、この地に初めて草庵を結び、念仏道場としたのが起源になります。

京都市左京区の金戒光明寺

創建由緒については、塔頭「西雲院」の記事に詳しくまとめていますので、ぜひ見ていただけばと思います。

西雲院には、法然上人が腰を掛けたという「紫雲石」も安置されていますよ〜!

京都市左京区の西雲院の御朱印
西雲院の御朱印 - 法然ゆかりの「紫雲石」がある金戒光明寺塔頭!京都市左京区の金戒光明寺奥にある塔頭「西雲院(さいうんいん)」で頂ける御朱印を中心に、歴史や会津藩殉難者墓地などについて詳しくご紹介いたします。境内にある「紫雲石」は法然上人ゆかりの大石で、上人が金戒光明寺の起こりとなる草庵を結んだきっかけといわれてます。...
京都市左京区の西雲院の紫雲石

法然上人の没後、弟子らによって諸堂が整えられ、寺名は創建時の伝説にちなんで「紫雲山光明寺」と呼ばれるようになりました。

京都市左京区の金戒光明寺の紅葉

その後、後光厳天皇によって「金戒」の二文字が与えられ、寺名を「金戒光明寺」に改称。

応仁の乱などによる焼失と再建を繰り返しながら、現在に至っています。

境内には、徳川秀忠の菩提を弔うために建立された「三重塔」や、法然上人の遺骨が納められている「御廟ごびょう」などが建ち並んでいます。

京都市左京区の金戒光明寺の三重塔

ちなみに、浄土宗京都四ヵ本山(他は知恩院百万遍知恩寺・清浄華院)には、それぞれ法然上人の廟所が建てられていますよー!

京都市左京区の金戒光明寺の御廟



五劫思惟阿弥陀如来(アフロ仏)

金戒光明寺で見ていただきたいのが、こちらの「五劫思惟阿弥陀如来ごこうしゆいあみだにょらい」。
その特徴的な頭から、近年では「アフロ仏」と呼ばれ人気を集めています。

京都市左京区の金戒光明寺のアフロ仏

御朱印や御朱印帳にもデザインされており、近くには顔出しパネルの設置されています。

京都市左京区の金戒光明寺のアフロ仏

この”アフロ”には理由があり、長い時間(五劫)をかけて「衆生救済」を考え続けた結果、螺髪らほつが伸びてこのような頭になったそうです。

別にヘアスタイルというわけではなく、単純に髪の毛が伸び放題になってる状態ですね。

京都市左京区の金戒光明寺のアフロ仏

お顔は大変優しい表情。

ちなみに、五劫思惟阿弥陀如来は墓地内に安置されているので、参拝の際は必ずマナーを守ってくださいね!

京都市左京区の金戒光明寺のアフロ仏

玉手水

こちらは2021年10月に撮影した「玉手水」の様子。

京都市左京区の金戒光明寺の玉手水

キレイな玉が手水に浮かんでいて非常に美しかったです!

京都市左京区の金戒光明寺の玉手水

花手水や玉手水は、見ていて癒やされるので本当に好き。

京都市左京区の金戒光明寺の玉手水

ずらりと並んだアヒルさんたちも、元気に見張り(?)をしていましたよー!

京都市左京区の金戒光明寺の玉手水



金戒光明寺周辺の寺社情報

金戒光明寺の周辺には、頷きの阿弥陀如来を祀る「真如堂」や境内にたくさんのうさぎ像が安置されている「岡崎神社」、平安遷都1100年を記念して創建された「平安神宮」などがあります。

ぜひ、記事を参考にして参拝してみてくださいね!

真如堂の御朱印 - 女性を守護する「頷きの阿弥陀」を祀るお寺京都市左京区にある真如堂(しんにょどう)の2種類ある御朱印と歴史の紹介です。御本尊は「頷きの阿弥陀」で知られる阿弥陀如来を祀っており、紅葉の名所としてシーズンには多くの観光客で賑わいます。...
京都市の岡崎神社の御朱印
岡崎神社の御朱印 - 境内にはうさぎが沢山!朱印もうさぎ!!京都市左京区にある岡崎神社(おかざきじんじゃ)の御朱印や歴史、境内の様子などについての記事です。御朱印の中央には、旧社名である「東天王」の墨書きがあり、左上にはうさぎの朱印が押してあります。境内には、神の使いであるうさぎがたくさんいます。...
平安神宮の御朱印情報基本情報 住所:京都市左京区岡崎西天王町97 御祭神:桓武天皇、孝明天皇 授与所の時間:7:30〜17:00 ...

金戒光明寺へのアクセス

  • 京都市営バス「岡崎道」から徒歩約5分

金戒光明寺の基本情報

御朱印の種類通常6種類
御朱印の値段300円
札所法然上人二十五霊場第24番,洛陽三十三所観音霊場第6番
御朱印の時間9:00〜16:00
御本尊阿弥陀如来
宗旨浄土宗(大本山)
拝観料境内自由
住所京都市左京区黒谷町121
公式HPhttps://www.kurodani.jp/

ABOUT ME
nobo
休日に自転車で京都を走り回り、御朱印を拝受しています。 御朱印を初めて頂いたのは2017年4月で、御朱印きっかけで神社仏閣によく行くようになりました。