誓願寺の御朱印情報

中京区

基本情報

住所:京都市中京区新京極桜之町453-398
御本尊:阿弥陀如来
宗派:浄土宗西山深草派
時間;9時〜17時
御朱印の納経料:300円
御朱印の種類:6種類
札所:洛陽三十三所観音霊場第2番、新西国三十三観音霊場第15番、洛陽六阿弥陀霊場第6番、円光大師法然上人二十五霊場第20番、西山上人十六霊場第9番、真盛上人二十五霊場第6番

アクセス

京都市営バス”河原町四条”より徒歩約5分
京都市営バス”河原町三条”より徒歩約5分
京都市営地下鉄東西線”京都市役所前駅”より徒歩約7分
京阪電気鉄道京都本線”河原町駅”より徒歩約7分
京阪電気鉄道”三条駅”より徒歩約7分

御朱印の紹介

洛陽三十三所観音霊場第2番札所の御朱印です。主尊は一言観音(十一面観音菩薩)。

新西国三十三観音霊場第15番札所の御朱印です。こちらの主尊も一言観音(十一面観音菩薩)。

洛陽六阿弥陀霊場第6番札所の御朱印です。通常拝受できる御朱印はこちらです。

円光大師法然上人二十五霊場第20番札所の御朱印です。

観智国師西山上人十六霊場第9番札所の御朱印です。

慈摂大師真盛上人二十五霊場第6番札所の御朱印です。

浄土宗西山深草派の総本山!

誓願寺の創建は奈良時代の667年、元々は奈良にありました。鎌倉時代になり京都へ移転し、1591年(天正19年)に豊臣秀吉の寺町整備の際に現在の場所へ移されました。

誓願寺は女人往生の寺として有名で清少納言、和泉式部などが帰依していました。ちなみに誓願寺でいただける御朱印帳には和泉式部が描かれています。

御朱印は本堂に入り左手の納経所にて頂けます。

境内にはご紹介できるものがあったのですが撮影し忘れたのでまた後日撮影し、追記したいと思います。

関連リンク

誓願寺公式HP
新西国三十三霊場公式HP
洛陽三十三所観音霊場公式HP

 


ABOUT US

アバター
休日に自転車で京都を走り回り、御朱印を拝受しています。
御朱印を初めて頂いたのは2017年4月で、御朱印きっかけで神社仏閣によく行くようになりました。
2017年12月の京都検定3級に挑戦しましたが、1点足りずに惜しくも不合格...